一番心配なカードローンの在籍確認。職場バレは?

カードロー^ンは大変重要です。自分の好きなカードを作っていざという時の安心や安全を持つ事は大変重要な事となります。

社会人であれば定期的な収入は当然存在するのです。カードローンには審査や在籍している会社対する在籍確認が存在します。金銭に関する問題ですので、会社に知られる事を嫌がる事も多いのではないでしょうか。

【社会人ならカードローンは必須です】

このような時にカードローンは大変役に立つのです。普段から自分の財布に用意しておくだけでいざという時の自分にとって大変重要な助けとなります。

クレジットカードにしろ、カードローンにしろ大変有意義で使い道さえ間違えなければ、自分のライフスタイルにとって最適な一枚です。急な出張で手持ちがなくなったり、深夜に帰宅する時等手持ちが無い時には大変役立ちます。

綾部様 会社ばれ

【会社には当然在籍確認はいきます】

多くの会社の中から自分に最適なカードローン会社を探して、安心していざという時の備えを用意しておきましょう。クレジットカードやカードローンは大変便利で有り難い存在ですが、審査など、色々と面倒な事も多いので、その点は十分な注意が必要です。きちんと調べておいて審査の際に手間取らないようにしましょう。

会社に在籍しているサラリーマンの場合は会社に在籍確認の電話が入ることは当然考えられます。審査の時に、勤め先や年収などは当然記載しますので、その情報をもとに、カードローン会社は勤務先に在籍確認を行ってくるのです。

大抵の場合は、カード会社は会社の名前は出さずに、個人名で電話をしてくるケースが殆どです。自分がカードローンを作っている事を知られたくない方にとっては一番冷や冷やする瞬間ではないでしょうか。

しかし、退職した会社の名義で書類を記入して申請する方なども大変多いので、お金を貸す会社側としても大変なのです。在籍確認の電話と言っても、根掘り葉掘り色々と質問してくるわけではありません。

基本的に自分がオフィスにいる時であれば取り付いでもらった電話をきちんと取る事で在籍確認は終了となります。また、会議や外出中で、社外に出ている時でも、その会社に在籍している事が分かれば問題はありません。

【在籍確認は危険なものではありません】

このように基本的に在籍確認は、あくまでも申し込みをした方がきちんとその会社にいて業務を行っているかどうかを確認するためのみに行われます。特に上司や同僚などに色々な事柄等を根掘り葉掘り聞くものではありません。

申し込み時にきちんとした内容で、虚偽の申告をしていなければ何も気にする必要はないのです。そもそも金銭を借りるわけですからそれなりの信用に関する調査はあって然るべき事であります。カードローンは大変便利で多くの方にとって役立つ商品ですが、その分過度に借り入れたりする事はあまりよくありません。

節度をきちんと守って楽しみながら自分のライフスタイルを構築していきましょう。

綾部様 会社ばれ②

Leave a comment

Your email address will not be published.


*