急にお金が入用に

給料日前にどうしても買いたいものがある

このような時に手軽に借入ができ、大変便利なのがカードローンです。

大手の銀行から消費者金融まで、それぞれ特徴あるサービスを提供しているのでどこにいてもお金を借りれることもできます。

こんな便利なサービスですが、カードローンを利用するためには審査に通過しなければいけません。皆さんもカードローンの利用で最も不安なことはこの「審査」なのではないでしょうか。

そこで当サイトではカードローンの審査に焦点を絞って解説していきたいと思います。

カードローン審査の基礎知識!

会社ばれ②

まずは審査の基礎知識について解説していきます。

カードローンの審査とは何なのか、何をする必要があるのかをしっかりと抑えていきましょう。

カードローン審査の基準とは

皆さんが一番気になるのは、カードローン会社がどのような人を審査で通過させ、落としているのかなのではないでしょうか。

審査の基準は以下の三つです。

  1. 一定の収入を毎月得ている
  2. 年齢が対象内
  3. 他社での借入状況

カードローンの審査で一番確認されるのが、安定収入があるかです。

安定収入とは少額でも一定の額を毎月稼いでいるかどうかと考えましょう。極端な話毎月10万円安定して稼いでいる人は、単発的に100万円を稼いだ人よりも審査に受かりやすいです。

さらに詳しくはこちら→カードローンの審査基準を徹底解説!気をつけるべきことも!

カードローンの審査に必要な書類

事業主2

カードローンの審査では提出しなければいけない書類があります。以下の書類は審査前に是非用意しておきましょう。

  • 身分を証明できるもの
  • 収入を確認できるもの

身分を確認できる書類とは運転免許証・保険証などのコピーとなります。また収入を確認できるものは源泉徴収票・所得証明書などです。

書類は皆さんの職業によっても変わることがあるので注意しましょう。

さらに詳しくはこちら→カードローンの審査に必要な書類って何?業者によっても違う?

在籍確認で職場に電話される?

カードローンの審査には在籍確認というものがあります。在籍確認とはカードローン会社が顧客の会社に電話をし、本当にそこに在籍しているのかを確認することです。

ただしほとんどのカードローン会社は会社名ではなく個人名で電話をしてくれます

ですので会社にカードローンを利用しているとバレることはありません

さらに詳しくはこちら→一番心配なカードローンの在籍確認。職場バレは?

職業別!こんな人は審査に受かるの?

学生

審査の基本的な情報が確認できたら、職業別に審査に受かるかどうかを見ていきましょう。

職業ごとに気を付けないといけないことが変わってきますので、しっかりと確認してください。

学生は審査に受かる?

まずカードローン会社には学生を対象にしているところと、していない業者があることを覚えておかなければいけません。

ホームページなどで簡単に確認できるので、先ずは学生に融資をしている業者を見つけましょう

以上を踏まえたうえで、学生として審査に受かるためには最低限以下の条件を満たさなければいけません。

  • 満20歳以上
  • バイトをして安定収入を獲得している

未成年の方を対象にしているカードローンはほとんどないといってもいいでしょう。またアルバイトで毎月収入を獲得していることも重要です。

さらに詳しくはこちら→ 親ばれしたくない!学生がカードローンを利用する時は親の許可がいるの?

公務員はカードローンの審査に受かりやすい?

公務員の方は安定性という面から、審査に大変受かりやすいといえるでしょう。

一般的な会社であれば倒産やリストラのリスクがありますが、公務員の方はそのようなことと無縁なのでカードローン会社も安心して融資できます。

審査に受かりやすい利点を活かし、金利の低い銀行系カードローンを利用してみてはいかがでしょうか。限度額も自分の期待している額を提示されることが多いでしょう。

さらに詳しくはこちら→公務員って審査に受かるの?カードローンの気になるとこ解説

無職・休職中の方は審査は大丈夫?

休職中の方は正直審査に通過する可能性は低いです。

上でも述べましたが、カードローンの審査で大切なことは安定した収入があるかどうか。休職中の方は収入が0円ですので、この基準で引っかかってしまいます。

ただし休業補償などで少なくても収入がある場合は、審査に受かることもあるでしょう。

また審査で嘘をつき以前の職場にまだ勤めているといった報告をするのはご法度です。審査で嘘をついても必ずバレてしまいますし、今後のカードローンの利用でも不利な状況になってしまいます。

さらに詳しくはこちら→カードローン審査と経営者。専用のローンがあるって本当?

審査について学んだら申込をしてみよう

カードローンの審査で大事なことは「安定収入があるか」です。安定した収入がある方は必要書類を用意して是非申し込みをしてください。

また職業ごとに気を付けないといけないことは異なるのでしっかりと事前に学んでおきましょう。